Profile


佐藤紀雄
1971年(現)東京国際ギターコンクール優勝。以後、ギター演奏と指揮活動を広範囲に行ってきた。ギター演奏においてはクラシックレパートリーの他、武満徹、高橋悠治、近藤譲、松平頼暁、福士則夫、その他多くの作品の初演、また指揮者としても内外の新しい作品の初演を含め数多く演奏している。海外からの招聘も多く、各地でリサイタルやアンサンブルと共演してきた。1997年にアンサンブル・ノマド結成し音楽監督として毎年定期演奏会を開いてきた。またアンサンブル・ノマドでも海外から多く招かれ、ハッダースフィールド音楽祭、ガウデアムス音楽週間、モレリア音楽祭等主要な音楽祭で演奏してきた。1990年京都音楽賞(実践部門賞)。1994年中島健蔵賞。1996年 朝日現代音楽賞。2002年 アンサンブル・ノマドとして、2015年 第10回ニンフェアール、2016年 Duoうたほぎが佐治敬三賞受賞。ギターソロのCD、アンサンブル・ノマドのCDなど多数リリースしている。桐朋芸術短期大学、青山学院短期大学、また日大芸術学部、各ギター科で後進の指導にあたっている。
木村麻耶
北海道別海町出身。3歳より橋本はるみ氏に師事。 桐朋学園芸術短期大学在学中に野坂惠子氏、滝田美智子氏に師事。 現代音楽フェスティバルMaerzMusikより出演招請され、ベルリンにて演奏等、これまでチェコ、ハンガリー、ウラジオストク、中国、メキシコ等、国際公演、レクチャーも多数行う。 第17回賢順記念くるめ全国箏曲祭にて第1位受賞はじめ、幼少より数々のコンクールで受賞する。北海道新聞社賞、釧路市より奨励教育長賞を受賞。平成24年度別海町文化奨励賞受賞。同年、リサイタル開催。母校にてアウトリーチを行う。2015年第10回ニンフェアールに出演し、その公演が第14回佐治敬三賞受賞。「伊福部昭二十五絃箏曲集」(音楽之友社レコード芸術誌特選盤選出)、「アニメこの音とまれ!時瀬高等学校箏曲部」(第72回文化庁芸術祭賞のレコード部門、優秀賞受賞)等CD録音や、NHK‐FMラジオ等にも多数出演している。生田流宮城社教師。埼玉県立久喜高等学校箏曲部講師。箏グループ4plusメンバー。